ドメイン取得の手引きHOME>>

独自ドメインとは

 独自ドメインとは自分だけのドメインという意味です。当たり前ですが・・・。

 実は、ホームページやブログを運営するのに独自ドメインは必ずしも必要ではありません。

 逆に必ず必要な物があります。それはサーバーです。

 ホームページやブログをはじめようとした場合、大体の人がまず、無料または有料のレンタルサーバーを借ります。(このサイトは初心者向けですので独自サーバーについては触れません。て言うか私も良く分かりません・・・。)無料のブログサービスの場合はサーバーを借りたという感じではありませんが、実際にはサービスを提供している会社のサーバーの一部を専用スペースとして借りることになります。

 貴方がレンタルサーバーを借りる場合、まず貴方のIDを決めます。例えばIDを「hoge-hoge」とします。またそのレンタルサーバーのドメインが「abcd.ne.jp」だとすると、「hoge-hoge.abcd.ne.jp」というサブドメインがあなたのドメインとして与えられます。または、「abcd.ne.jp/~hoge-hoge」という場合もあります。
 ブログサービスの場合も同様です。(ブログの場合「abcd.ne.jp/hoge-hoge」というようにディレクトリが与えられる場合もあります。)

 どちらにしてもそのサブドメインやディレクトリを使ってホームページやブログを運営することが出来ます。

 「じゃあ何でわざわざ独自ドメインを取得するの?」

 独自ドメインにはレンタルサーバー会社に割り振られたサブドメインにはないメリット・利点が色々あるからです。



スポンサードリンク